2012年09月01日

挙式本番でメイクを変更しました

式の打ち合わせ時に、メイク担当の方といろいろと検討していました。
具体的なコスメのブランド名などは覚えていませんが、担当の方が私の顔を見て、選んでくださったカラーは、ほとんどピンクやオレンジのものでした。

当時、私の普段メイクはブラウン系でしたので、意外でした。
色白で童顔なので、このようなパステル系のほうが映えると言われました。
理解はできましたが、好みではなくてとても困ってしまった記憶があります。

式直前まで何度も打ち合わせをしましたが、結局パステル系でメイクをするということで話がまとまりました。

ところが、挙式当日になって、メイク前のすっっぴん状態の自分の顔を眺めていると、どうしても普段に近いメイクにしたくなりました。

わがままだと分かっていましたが、一生に一度のことですので、担当の方に話をして変更してもらいました。
当初は、とにかくどこからみてもロマンチック系のメイクを予定していました。

でもピンクのチークはしないこと、リップの色味をピンク系からローズ系に変えてもらうことで、少し気持ちが安定しました。

女性にとってメイクは、気持ちや立ち振る舞いまで変えてしまうほど重要なものです。挙式当日まで、お世話になったメイク担当の方に感謝しています。
posted by ブライダルエステまとめ at 23:03| Comment(0) | 挙式直前のブライダルメイク体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。